Hatena::Groupbellbind

出張所 RSSフィード

2009-09-22

CANAANを見た後に428をやる

| 06:34 | CANAANを見た後に428をやる - 出張所 を含むブックマーク はてなブックマーク - CANAANを見た後に428をやる - 出張所 CANAANを見た後に428をやる - 出張所 のブックマークコメント

プレイ時間約50時間で本編、鈴音編、カナン編を終えました。428面白かった。ギャグ要素も多く、スピード感もあり爽快だった。不満は、別キャラ視点だったり、BAD END回避だったりで、似たようなストーリーの繰り返しがある分が若干いらついたくらい。

アニメCANAAN(12話まで)を見てるので、ウーアウィルスカナンアルファルドについての知識があるため、最初からファンタジー超人存在の意識があり、たぶん428が先にプレイした人とは大きく感想が違うんだろうな、と。クリア後の感想は、CANAANは428のマリアとかの細かい設定がいろいろ生きてるな、と思った。

ただ、写真が黒髪だったにもかかわらずアルファルドがカナンに成りすましているのには気がつけませんでした(若すぎだろ、と)。ほかにも亜智編の襲ってくる杖の男と加納編の尊敬する先輩刑事が同じ人だったりとか、(キャラ視点では知らない人が)突然キャラ名前を呼んだりとか。話の中でアレっと思うような知識の空白を意識させておき、後になって話がつながるようになっている、あのときの違和感はここのためだったんだと気がつかせるようなところがうまい。複数視点が一つのグッドエンディングに向かい収束していくというシナリオ活用するギミックには感心しました。


428 ~封鎖された渋谷で~ - PSP

428 ~封鎖された渋谷で~ - PSP


ファンディスクは、渋谷ロケ地めぐり、メイキング対談、ボツ写真集カナン編設定絵集、CANAANプロモ、新作CMなど。

2009-03-16

面倒で時間かかるけど、ついやってしまう

| 22:19 | 面倒で時間かかるけど、ついやってしまう - 出張所 を含むブックマーク はてなブックマーク - 面倒で時間かかるけど、ついやってしまう - 出張所 面倒で時間かかるけど、ついやってしまう - 出張所 のブックマークコメント

前作アクシズの脅威は、PS版からある機体はそのままだったけど、今回機体のバランスが大幅に変わってました。

全体的に艦船と量産機の耐久があがっていて、そういう面ではPS2版に近づいた感じがあります。あと量産機でも優劣が逆転したものも多く、たとえばジムⅡが弱体化し、ジムカスタムが強化されたので、性能的にはジムカスジムⅡとなりました。

とりわけアクシズの機体は全体的によくなっていました。おかげで連邦2部開始での対アクシズが若干ハードになってます。

耐久も1000を大幅に超えた機体がごろごろいるのでインフレしてます。

最終的には、ジオン系は、閃光のハサウェイMSメッサーとナイチンゲール連邦系は同じくグスタフ・カールΞガンダムになります。

シナリオアクシズの脅威とほぼ同じで、キャラ追加に関係したイベントが増えた程度のようです。

あと今回VERY EASYモードは、最初からいい機体を持っているので、序盤が非常に楽になってます。ジオンではじめると最初からシャアロベルトアポリーがリックディアスに乗ってたりします。

機動戦士ガンダム ギレンの野望 アクシズの脅威V(特典なし)

機動戦士ガンダム ギレンの野望 アクシズの脅威V(特典なし)